NPO法人ホスピタ医療啓発ネットワークの活動

正しい知識を身につけた大人に育てるために 無関心だった医療情報に関心を持つきっかけを作るために



当NPO法人ホスピタ医療啓発ネットワークは医療啓発を効率的に行うために、全国の小中高校の文化祭で医療啓発展示を行うことを目的に始めました。

毎年更新した最低総数100枚以上の「各診療科が伝えたいポスター」を作製し、各学校に提供することを目指しています。それにより、1400万人の子どもと、さらに文化祭を観に来た保護者に同じ情報を伝えることができます。
他に、文化祭で医系学生の医療調査で参加しています。医系学生の地域医療活動の参加を支援しています。

※展示用ポスターはホスピタアーカイブから無料でダウンロードできます。プリントアウトするなどしてご自由にご利用ください。

医療啓発展示についての感想




私たちは運営資金を集めるために以下の活動をしています。

ホスピタ医療啓発アニメの提供

ホスピタDr.ニュースの発行

販売