h_posa0062
児童の質問
なぜミイラは腐らないの?

先生の答え
身体の腐敗の進行よりも早く、急速な乾燥がおきると、細菌が増えません。すると、腐敗せずに、形が残ってミイラになるのです。
ところで、古代エジプトのミイラづくりでは、命の復活を考えて、内臓を副葬品の壺などに納めました。
それは、心臓に心や思考があるとされていて、脳に心や命の源があるとは、考えられていなかったからです。